サラフリ部
サラリーマン攻略法

【アフターコロナ】お茶出しの代わりに喜ばれるサービス

アフターコロナのお茶出し

 

アフターコロナの時代にピッタリのサービスです

 

私は、数日前からお茶出しをやめるべきと

何回も言ってきました。

 

 

しかし、人情深い社長さんや役職者の方は

遠路はるばるとお越しくださったお客様に

おもてなしをしたいと思っていることでしょう。

 

そんな昭和の人情あふれる方にピッタリの

アフターコロナのお茶出し方法を

ご紹介します。

 

お客様に好きなドリンクを選んでもらう!

 

一番喜ばれる方法はお客様に

好きなドリンクを選んでもらうことです。

 

会社の自販機のメニューの中から

お客様の希望を聞いてドリンクを

出してあげましょう。

 

お客様が自由に決められる

 

コーヒーが好きなお客様には

缶コーヒーをお出ししましょう。

 

午後の紅茶が好きなお客様には

ペットボトルの午後の紅茶を

お出ししましょう。

 

ほとんどの会社には自動販売機が

あると思いますので

お客様が来社されたタイミングで

ドリンクを消毒してお持ちしましょう。

 

夏場は冷たい飲み物を

冬場は温かい飲み物を

用意してあげてくださいね。

 

もしドリンクがいらないとお客様が

おっしゃった場合は、用意しないで下さい。

あくまでもお客様の意思を尊重しましょう。

 

自動販売機がない場合は

 

もしあなたの会社に自動販売機がない場合は

夏場は来客前に冷蔵庫でお茶と缶コーヒーと

午後の紅茶を冷やしておいて下さい。

 

冬場が少しやっかいです。

 

缶はそのまま温められるのですが、

ペットボトルは他の容器に

移さないと温められません。

 

 

できるだけ缶の飲み物を用意しておくことに

越したことはありません。

 

冬は暖房をかけている会社が

ほとんどだと思いますので

いっそのこと常温で出しても

いいかもしれません。

セルフサービスに移行するのもあり

 

私が過去の記事でおすすめした

セルフサービスにするという方法に

移行するのもありです。

 

お茶出しはセルフサービスで!
【アフターコロナ】お茶出しするならセルフサービスにするべき! あなたの会社でどうしてもお茶出し文化を廃止できない宗教上の理由があるのならこの方法を実践してください。 この機...

 

お客さんにこう言うだけで済みますから。

「あちらのセルフコーナーから

お好きなドリンクをお取り下さい。」

 

もしくはわかりやすく掲示をしておけば

説明する必要すらありません。

 

お茶出しで悩んでいる人は多い

 

この1週間「コロナ お茶出し」での

検索件数が増えてきています。

 

それだけ会社のお茶出しに悩んでいる

方が多いということです。

 

もしお茶出しをしたことがきっかけで

感染拡大したら・・・

なんてことを考えると怖くなります。

 

今のうちに新しいお茶出し方式に

切り替えてみませんか?

 

以上、アフターコロナの

「お茶出しに変わる新しいサービス」の

紹介記事でした!