サラフリ部
サラリーマン攻略法

【実話】会社の人にLINEを教えた結果起こったトラブル

職場でのライントラブル

会社の人からのLINEでトラブルになった話です

 

みなさんはLINEを使っていますか?

ほとんどの方が使っていると思います。

 

私はIDは持っていますが、

友人とのやり取り以外は使っていません。

 

今回は、会社のどうしようもない人と

LINEを交換したばかりに私に

降り掛かった災難について

詳しく解説していきます。

 

また事例を紹介するだけでなく

正しい対処方法についても

説明していきます。

 

結論:自分で対処できないなら第三者に相談する

 

もし会社の人とのラインで

トラブルになっているなら

早めに第三者に相談しましょう。

 

会社の上司が理想ですが、

難しい環境であれば

第三者機関に相談してみましょう。

 

私はこの人とのラインに

5ヶ月以上苦しめられました。

 

最終的には会社に相談をしました。

上司からその人に対して

私にラインを二度と送らないように

約束してもらいました。

 

わたしはもう少し早く他の人に相談

しておけばよかったと後悔しています。

 

ラインを送る前に相手の気持ちを考える

 

近年はラインでのトラブルが急増しています。

 

軽はずみな気持ちで送ったメッセージが

きっかけで事件に発展するリスクがあります。

 

この記事を読んでいただいた皆さんは

ぜひメッセージを送る前に

相手の気持ちを考えてあげましょう。

 

また送り間違いにも十分に注意しましょう。

 

怠け者の協力会社の社員

 

私がトラブルになった相手は

私が在籍していた会社の協力会社の会社で

自分の仕事を私に押し付ける人でした。

 

その人にはお世話になっているので

ある程度は手伝っていましたが、

それがきっかけで残業になることが

多くありました。

 

ライン交換が悲劇の始まりに

 

あるきっかけでその人とライン交換を

することになってしまいました。

 

交換する時に若干の不安があったのですが

その不安が的中してしまいました。

 

ライン交換を送った当日(金曜日)に

いきなり翌日(土曜日)の遊びに誘われました。

 

誘ってもらえるのはとても嬉しいですが

私が全く興味のない遊びだったので

申し訳ないと思いつつ断りました。

 

週明けにそのことを突っ込まれて

正直不愉快な気分になりました。

 

いきなり2時間説教された

 

私が住んでいた場所は

地方都市で車がないと不便な場所ですが

車なしでも生活できなくはない場所でした。

 

車の維持費で毎月5万円以上かかっていて

もっと固定費を抑えたいと思っていたので

思い切って車を解約しました。

 

そのことをその人に話したところ

「女の子さえ車を持っているのに」と

車を持っていないことを散々なじられました。

 

なぜか車を持っていないだけで

2時間もライン通話で説教される

ことになってしまいました。

 

自宅にいる時はスマホ電源オフに

 

上司に相談する直前は精神的に

かなりダメージを受けていました。

 

その人からのラインを見るのが嫌で

自宅にいるときはスマホの電源を

オフにするくらいの状況でした。

 

私が退職した理由の1つになった

 

私はその会社を今年退職しましたが、

その人とのライントラブルが

会社を辞めた理由の1つです。

 

トラブルは解消したのですが、

私は二度とその人と関わりたく

ありませんでした。

 

会社にその人と一切関わりたくないと

お願いしましたが、

業務の都合上、無理だと言われました。

 

事件が解決してから

私が退職するまでの10ヶ月間

毎日精神をすり減らしていました。

 

困ったら早めに第三者に相談を!

 

繰り返しになりますが、

ラインに限らず会社関係のトラブルは

早めに相談することが必要です。

 

「いつか解決するだろう」と我慢していても

解決するどころかむしろエスカレートします。

 

事件に発展する前に上司や第三者機関に

相談することをおすすめします。

 

そしてもう会社に行きたくないという

拒否反応が現れているのなら

思い切って会社を辞めましょう。

 

安心して会社をやめる方法

 

円満退社ができれば一番いいのですが、

もしどうしても難しいようであれば

退職代行を使う方法もあります。

 

退職代行SARABAは27,000円で

すぐに会社を辞めることができます。

 

お金に余裕がない人は社会保険の給付金

最長28ヶ月間受け取る制度を利用して

しばらく休んでから転職活動を

することもできます。
※条件によって利用できない場合があります。

詳しくはこちらの記事を読んでみて下さい。

 

コロナだけど退職がしたい!
コロナだけどしんどくて会社をやめたい方におすすめの方法 コロナで転職できないけどもう会社をやめたくて仕方ない 今回はそんなあなたにベストな方法を教えます。 今回...

 

あなたはどうしますか?

 

私は退職代行を使わずに会社を辞めました。

退職代行の費用はかかりませんでした。

その代わり会社をやめるのに1年くらい

かかってしまいました。

 

退職代行を使えばお金はかかりますが、

すぐに辞めることができます。

 

退職代行を使うかどうかは

あなたの状況によって変わってきます。

 

もし退職代行を使うなら

退職代行SARABAがおすすめです。

 

退職代行を使うかどうかは

あなたが決めて下さい。

 

退職代行SARABA