サラリーマン攻略法

サラリーマンのメリット5つを詳しく解説します

サラリーマンのメリット5つ

 

今回はサラリーマンのメリット5選です

 

サラリーマンのメリットを5つ紹介します

 

私はサラリーマンよりもフリーランスが

合っていたのでサラリーマンを辞めました。

 

しかし今思い返してみると

サラリーマンにも素晴らしいところが

いっぱいありました。

 

今回はサラリーマンの素晴らしいところ5つを

ピックアップして紹介していきます。

 

昇給やボーナスなど一部の会社にしか

当てはまらない項目は除外しています。

 

5つの条件を1つでも満たしていない会社が

あればその会社は早々に退職することを

強く強くおすすめします。

 

 

サラリーマンのメリット5つ
  1. 仕事をすれば確実に給料がもらえる
  2. 休日や時間外を自由に過ごせる
  3. ローンや賃貸の審査が通りやすい
  4. 結婚するときに信用が高い
  5. 友達と価値観を共有できる

1. 仕事をすれば確実に給料がもらえる

 

フリーランスになってから痛感していますが、

仕事がないとお金が入ってきません。

 

サラリーマン時代の月収を超えた月も

ありますが、逆に下回る月もありました。

 

フリーランスはすべて自分の仕事の結果が

跳ね返ってくるので、

独立当初は稼げないことが多いです。

 

サラリーマンは毎日出勤していれば

給料日に確実にお給料がもらえるという

メリットがあります。

 

そのため毎月の生活費の予定が立てやすくなります。

 

 

私は、フリーランスになってから

無理なく生活費を減らす方向に

頑張って進めています。

 

2. 休日や時間外を自由に過ごせる

 

フリーランスは休みという概念がありません。

 

新しい仕事を挑戦するために勉強したり、

深夜まで仕事することは日常茶飯事です。

 

そうしないと一気に収入が頭打ちに

なってしまいます。

 

しかし、サラリーマンは会社にいない時間は

自由に過ごすことができます。

 

休日に遊びにいったり、

平日の夜に飲みに行ったりも

簡単にできます。

 

しっかりと休めるのが

サラリーマンのメリットです。

 

3. ローンや賃貸の審査が通りやすい

 

フリーランスは収入が安定しないため

ローンや賃貸の審査が通りにくいです。

 

10年分の家賃を払える貯金を持っていても

賃貸の審査に落ちたという話もあるくらいです。

 

その反面、サラリーマンであれば

よほどのことが無い限り

ローンや賃貸の審査には通ります。

 

これから独立される方は退職前に

ローンや賃貸の審査を通してくださいね。

※クレカも同じです。

 

4. 結婚するときに信用が高い

 

終身雇用が崩壊しているとはいえ

未だにサラリーマンの信用力は高いです。

 

特に男性の方は結婚するときに

サラリーマンであるというだけで

信用が高くなります。

 

私が一番不安に思っているのがこの点です。

 

5. 友達と価値観を共有できる

 

日本のサラリーマンの割合はなんと89%です。

つまり、あなたの友達もサラリーマンである

可能性が高くなります。

 

実際に、私の親友のケースに当てはめてみると

全員が会社員か公務員です。

※つまりフリーランスは私だけです。

 

あなたがサラリーマンの場合は

友達と価値観が合いやすくなります。

 

私にはフリーランスの友達がまだいないので

こちらがサラリーマンの友達に

話を合わせています。

 

いかがでしたか?

サラリーマンにも意外なメリットがあります。

 

会社員を辞めたいと思っている人も

もう一度メリットについて考えてみては

いかがでしょうか。

 

以上、サラリーマンのメリット5選でした。