フリーランスの仕事術

会社員なら絶対に副業をしなければいけない

会社員に勤めている人は絶対に副業をやってください。

 

会社勤めをされている人で副業をしていない人は絶対に副業を始めて下さい。

副業をしていないということはあなたの今後のキャリアを狭めることにほかなりません。

 

 

副業をすることで視野が広まる

 

あなたに副業をしてほしい一番の理由は「視野を広めて欲しい」からです。

今の仕事と関係のない副業をすることであなたの視野が確実に広まります。

 

私は副業を行うことで簡単なデザインの仕事を受注することができました。

サラリーマンをしているだけでは絶対にできなかった経験をすることができました。

 

副業をしないまま会社勤めをしているとどうしても視野が狭くなってしまいます。

それではあなたのキャリアを開花させることはできません。

 

複数の収入源をもつことで安定感につながる

 

これからはどんどんリストラが加速していく可能性がとても高いです。

そんな時に会社員の収入だけでは金銭的に不安です。

 

副業で別口の収入減を持つことで何かあった時にも安心できます。

 

独立ができる可能性がある

 

いずれは独立したいとお考えの方も多いと思います。

いきなりサラリーマンを辞めるのではなく、副業で仕事をして「これで独立できそうだ」という目途が立ったら独立してみるという方法もあります。

 

公務員にも副業を解禁してほしい

 

現在の法律では公務員の副業が禁止または制限されています。

しかし、公務員の給料はそこまで高くないので副業をしたいと考えている方も多いです。

 

本業に差しさわりのない範囲で副業を認めてほしいですね。