退職完全マニュアル

特定派遣はデメリットばかり!いますぐ辞めよう!

 

特定派遣はデメリットしかないので今すぐ転職活動を始めてください。

 

特定派遣で仕事をしている皆さん。

今すぐ転職活動をはじめましょう。

 

私の体験談を踏まえながら解説していきます。

 

特定派遣からの脱出マニュアル
  1. 特定派遣はできるだけ早く辞めよう
  2. 副業をして貯金をしながら転職活動
  3. 社員寮に住んでいるなら実家に戻るか賃貸を借りておく
  4. 特定派遣を辞めた後に行動するべきこと

 

1. 特定派遣はできるだけ早く辞めよう

 

特定派遣で働いている皆さん。

「給与が高い・自分のやりたいことができている」などの特別な事情がない限り、今すぐ転職活動を始めてください。

 

なぜ、そんなにも特定派遣を辞めたほうがいいのかという理由は私の体験談を聞いていただければ納得していただけると思います。

 

私は3年半、大手機械メーカーの技術職の仕事をしていました。

 

人間関係は良く、そこまで残業もなかった(逆を言えばあまり稼げなかった)職場でしたが、私は思い切って辞めました。

 

なぜかというと給料が安く(新卒レベル)、さらにスキルが身につきづらい仕事内容(どちらかというと事務職に近い)だったためです。

 

しかも派遣先が主導権を握っていますので、仕事内容を変えてもらうのも難しいです。

 

私の職場は幸運なことに人間関係はそこまで悪くありませんでしたが、別の現場では人間関係が険悪だったこともあります。

 

いろんな現場を経験できて正社員雇用なんて最高じゃないか!」という方もいらっしゃるかと思います。

 

たしかにそれもメリットと言えなくもないのですが、実質は派遣に毛が生えたような待遇です。

 

ですから、特定派遣はよほど良い条件で勤務しているのでなければ今すぐ転職活動を始めるべきです。

 

2. 副業をしてお金を貯めつつ転職活動

 

特定派遣をやめると決めたらネットで副業を始めましょう。

ランサーズなどで探せば普通に月3万円くらいは稼げます。

 

副業をして最低でも100万円は貯めておきましょう。

貯金がある人もお金が増えて困ることはないので副業をしましょう。

詳しくは「ネット 副業」でググってみましょう。

自分で調べて行動することが副業の第一歩です。

 

 

なぜ貯金が必要なのかというと、お金がないと辞めたくてもやめられないからです。

 

私の悪い例を紹介しますので、あなたはこのようなことにならないようにしてください。

 

  • 会社を辞めたいけどお金がない。
  • ようやく50万貯まった!よし辞めよう(2019年8月)
  • 引き止められて半年退職が伸びた・・・
  • やっと辞めたと思ったらコロナ・・・(2020年2月退職)

 

しかし私は退職直後にコロナで混乱した状況であったにも関わらず、そこまで貯金が減っていませんでした。

 

なぜかというとネットを使って副業をしていたからです。

 

ネットの副業ならすべてオンラインで完結するので、緊急事態宣言のときも普通に自宅で仕事をしていました。

 

現在は社保に加入するためにアルバイトをしながら副業(実質本業)をしています。

 

副業をしておけばいざというときに困らなくなります。

もし副業をしていなかったら仕事をやめられなかったかもしれません。

 

副業禁止でも無視して副業する

 

副業が法律で禁止されているのは公務員だけです。

特定派遣の社員は公務員ではないので副業はできます。

 

事実、私の勤めていた会社も副業禁止でしたが、私はそれを無視して副業をはじめました。

 

アルバイトなどの給与所得が発生する副業や顔や実名をだしてやる副業などをしなければ会社にバレることもありません。

 

たとえバレたとしてもどうせ辞める会社だからいいじゃないですか!

 

私は退職時に80万円くらい貯金しておいたおかげで5ヶ月間副業収入だけで生活することができました。

 

ぜひあなたも副業を始めてください。

会社の副業禁止の規約は無視しましょう!

 

3. 社員寮なら実家に戻るか賃貸を借りておく

 

「転職活動も始めたし、副業収入も少しずつ増えてきた・・・!」

「よしやめるぞ!!」

 

ちょっと待って下さい!

 

 

特定派遣の社員の多くは社員寮に住んでいるのではないでしょうか?

社員寮は会社をやめると出ていかなければいけません。

 

もし社員寮に住んでいるのであれば会社を辞めた後の住居を確保してから退職届を出すようにしましょう。

 

実家に戻る・友人や恋人の家に住まわせてもらう・賃貸を借りるなどの方法でかならず住居を確保してください。

 

私は退職が2月だったため、不動産屋が混雑していたので一時的にマンスリーに住みましたが、家賃が高くてかなり出費がありました。

 

会社を辞める前に住居を確保しておかないと大変なことになるので注意してください。

 

4. 特定派遣を辞めた後に行動するべきこと

 

晴れて特定派遣を辞めたあなたは自由の身です。

これからはあなたの本音に正直になった行動しましょう。

 

人によって置かれている状況やスキルが大きく違うので一概にこうしろということができません。

 

だからこそ「あなた自身がどうしたいか」ということを良く考えてほしいのです。

 

具体例を紹介するので参考にしてください。

 

特定派遣から脱出した後の未来
  • 直接雇用の会社に就職する
  • ネット起業をする
  • 地方に行って自給自足で悠々自適に暮らす
  • スキルアップをして高収入の業界で仕事をする

 

特定派遣から脱出したあとはあなたの自由です。

「かぐや様は告らせたい」の早坂愛ちゃんみたいに自分が何をしたいのかを良く考えて行動してみてください!

 

あなたが一日も早く特定派遣業界から脱出できることを心から願っています。